ゲーム批評TOP > Wiiウェア・バーチャルコンソール一覧

魂斗羅 ReBirth コントラリバース


2010.4 私はEASYでクリア

!オススメ
価格 1000円
公式・参考Web
コナミ 任天堂
ゲーム批評
超シンプルなコントラ

と言いたくなるようなゲームでした。
グラフィック・仕掛け・デモ・マップ構成・操作そのどれもがシンプル。

言いかえれば、武器の切り替えと位置固定がある以外はいたってファミコンゲーム並の操作だけ。あとはほとんど右へ進むだけ。


デモは静止画でスキップもできるし、グラフィックはスーファミレベルのドット絵。


仕掛けに複雑なものではなく、数回体験すれば回避方法がわかる、という内容。


つまり完全覚えゲーのコントラではなく、たまに挑戦してもクリアできる、そしてEASYにすれば接客用としても使うことのできる比較的難易度の低いコントラでした。


ですので、腕の自信のある方はぜひハード以上でプレイして欲しい。そうでないと、すぐにクリアできてしまいます。

でも、決して悪いゲームではありません。


アイテムを拾ってただひたすら右へと進みボスを倒す、というお決まりパターンながら後方から来た敵や下の敵にはキャラを固定にして攻撃する。


ジャンプで罠を回避するシーンもあるし、大量のザコキャラが出てきてもひたすら乱射し続ける、その時に全く処理落ちをしないのがスーファミとは違う。

さらにはBGMのほとんどが過去曲のアレンジながら、選曲も悪くない。


ただクリアにかかる時間が短いと感じつつも、値段が安いので納得。気分的には2000円のシンプルシリーズのゲームのようなテイスト。


今回はあまり時間をかけられないのでEASYでクリアしましたが、私の中では大変満足のいく一本でした。


ともかくデモとかグラフィックにチープさを感じますが、そこにこだわらない人ならオススメです。


動画
管理人がyoutubeにアップした動画があります
1分40秒頃

満足度 10点が最高
8



Twitterでつぶやきますか?
ツイート



ゲーム批評TOP > Wiiウェア・バーチャルコンソール一覧