ゲーム批評TOP > Wiiソフト一覧

タイトル

バーンヤード〜主役はオレ、牛

メーカー/公式サイト THQジャパン/公式(-任天堂2018/2現在)
ジャンル ミニゲーム中心のアクション
機種 Wii用ソフト
プレイヤー(人) 1
クリアの有無
○(2007/12)
25ゲーム スター
トゥワタ、ゴールドラッシュ、レシピなど 100%

批評
 見た目で少し悩みましたが、買って正解でした。

ストーリーに沿って徐々にミニゲームの数が増えていく内容で、ゲームそのもの難易度はやや低めだと感じました。


おそらく家族で楽しめるように設定された難易度および操作性だと思います。


中でもWiiリモコンを活かしたゲームはダーツやもぐらタタキそしてビリヤードで、独特の操作性を楽しめるのが特徴です。とくにもぐらタタキはお子さんでも楽しめると思います。

逆にWiiに不向きなのがドライブゲームで、リモコンを傾けてハンドルを切るという操作性に私は全く慣れませんでした。


さらに不満点といえば、一風変わったゴルフゲームがあり、その難易度が少し高いという点と、別ソフトのWiiスポーツのゴルフよりリモコンに対する感度が悪いのが難でした。


一番印象に残ったゲームは「ヒヨコを探して小屋に思いっきり投げる」ゲームで、このデモを公式サイトで見たのが購入のきっかけだったのですが、あまりにもバカバカし過ぎて妙に面白かったです。


総合評価として、一人で黙々とクリアして楽しむこともできるし、友達にミニゲームだけを楽しんでもらうこともできるゲームとして、合格点です。

全体的におバカゲーですが決してクソゲーではありません。

安ければ買いですし、パーティーゲームとしてもウケが良いと思います。

評価(10が最高
いくらだったらお買い得?
3500円以下なら(定価:6090円)








ゲーム批評TOP > Wiiソフト一覧