進撃の巨人・現在公開可能な情報・16~20話


16話 今、何をすべきか 反撃前夜(3)

兵団選択(1)

3年の訓練課程を終えた兵士が憲兵団、駐屯兵団、調査兵団のいずれかの兵団を選択する儀式。

 

兵団選択(2)

しかし憲兵団に入団できるのは成績上位10名だけであり、実質的には駐屯兵団か調査兵団かの二択となり、多くの者が駐屯兵団を選択することになる。


17話 女型の巨人 第57回壁外調査(1)

長距離索敵陣形(1)

調査兵団団長エルヴィン・スミスが考案した理論であり、この陣形を組織することで壁外での生存率が飛躍的に向上した。

 

長距離索敵陣形(2)

簡単に言えば、人力による電波探知機(レーダー)である。陣形中央に位置するエルヴィンが早期に巨人発見を知ることで、遭遇前に陣営の進路変更が可能になった。


18話 巨大樹の森 第57回壁外調査(2)

巨大樹の森(1)

壁内、壁外に点在する巨木群。ある地区を境に局所的に自生し、樹高は80mを超える。

 

巨大樹の森(2)

ウォール・マリア陥落以前は観光地とされていたが、現在、調査兵団にとっては壁外遠征において巨人の脅威から身を守る重要な拠点となっている。


19話 噛みつく 第57回壁外調査(3)

信煙弾(1)

火薬の力で信号弾を射出することのできる小型拳銃。信号弾の込められた小さな筒を一発ごとに交換して使用する。COLORED SMOKE:RED/BLACK/GREEN

 

信煙弾(2)

伝達内容によって、打ち上げる煙の色が変わる。

赤:巨人発見。

緑:陣形の進路決定。

黒:奇行種発見。


20話 エルヴィン・スミス 第57回壁外調査(4)

対特定目標拘束兵器(1)

特定の巨人を拘束することを目的として、新たに開発された調査兵団の兵器。

 

対特定目標拘束兵器(2)

積載している樽の中には七本の鉄の筒が敷き詰められており、その筒には矢じりを両端に付けたワイヤーが螺旋(らせん)状に内包(ないほう)されている。

 

進撃の巨人 関連商品

 

進撃の巨人メニュー へ戻る