栄養ドリンク


栄養ドリンク成分一覧

※順不同

 

エスエス製薬

エスカップ

エスカップNEXT

 

コーワ(興和)

キューピーコーワαドリンク・コーワ

キューピーコーワiドリンク・コーワ

カンゾコーワ

 

サトウ製薬

ユンケル皇帝液

スパークユンケル

スパークユンケルDCF

 

大正製薬

リポビタンD

リポビタンDスーパー

リポビタンD PRO

リポビタンゴールドX

リポビタンゴールド エース

リポビタンアミノ

リポビタンノンカフェ

リポビタンファイン

リポビタンフィール

リポビタンリズム

 

大鵬薬品

チオビタドリンク

チオビタドリンク2000

チオビタゴールド

チオビタドリンク アイビタス

チオビタドリンク アイビタス ゼロ

 

タケダ

アリナミンVと類似品リキセーTRV

アリナミンVゼロ

アリナミンゼロ7

アリナミン R-off(Rオフ)

 

ライオン

新グロモントA

グロンサン内服液

グロンサン強力内服液

 

ツムラ

ハイクタンD・滋養強壮剤

 

その他

常盤薬品 ビタシーローヤル3000 ZERO 糖類ゼロ

イオントップバリュ ドリンク3000

タフトミンD・協和薬品工業

 

★オマケ

■栄養ドリンクの医薬品と医薬部外品との違いについて

あくまでも個人の見解(推測)であり、正しいというものではありません。

各ドリンクを比較して、製品ごとに特徴のある成分のみを下記に列挙しました。掲載のないものは指定医薬部外品です。

 

■第2類医薬品

生薬由来の成分の数や量が多く入っていると「第2類」に入る傾向がありました。

 

・ユンケル皇帝液
反鼻チンキ
シベットチンキ
ゴオウチンキ
ニンジン乾燥エキス
西洋サンザシエキス
ジオウ乾燥エキス

・チオビタゴールド
ニンジン流エキス
インヨウカク流エキス

・リポビタンD PRO
ハゲキテン流エキス

・リポビタンゴールド エース
ニンジン軟エキス-B
オウギ流エキス-C
ハゲキテン流エキス

・スパークユンケル
イカリソウ流エキス
黄精(オウセイ)流エキス
大棗(タイソウ)エキス

 

■第3類医薬品

2類に比べると「第3類」は生薬由来の数や量が少ない模様です。また、ローヤルゼリーが入ると医薬品(2または3類)の部類になる傾向がありました。

 

・リポビタンゴールドx
ローヤルゼリー
ハンピチンキ
サンヤク流エキス-A
レマネジン855

・ハイクタンD
ロクジョウチンキ
ゴオウチンキ
ニンジン流エキス

・グロンサン内服液、グロンサン強力内服液
グルクロノラクトン

・タフトミンD
ローヤルゼリーチンキ
ジャショウシエキス

・チオビタドリンク アイビタス、チオビタドリンク アイビタス ゼロ
配合成分は通常のチオビタドリンクとほぼ同じものの、ビタミン系成分の配合量が多いので「3類」なのかもしれません

・常盤薬品 ビタシーローヤル3000 ZERO
ローヤルゼリーチンキ 100mg(生ローヤルゼリーとして100mg)

 


医薬部外品の意味について