一帯一路の地図を自作でざっくり

 

 

*地図自体の著作権は Google 社にあります

 

最近、ニュースで耳にする一帯一路とは、どのルートなのか?およそで良いので調べたいと思って作成しました。ですので、整合性はありません

 

紺色のラインは「シルクロード経済ベルト」で「一帯」

中国・西安-オランダ・ロッテルダム

 

赤色のラインは「21世紀海上シルクロード」で「一路」

中国・福州-イタリア・ベネチア

 

2つの地域でインフラ、経済、貿易関係を促進するものとして「One Belt、One Road」、一帯一路と呼ばれている模様。

 

上の図は「ざっくり」です。

起点、終点、経由地いずれも不明瞭です。その理由は、各サイトごとに情報が異なるからで、どれが正確なのかわからないからです。

ですが、中国が外交上、どの国を重要視しているかを知るには、このルートを知っておくだけでも、参考材料になると思われます。

 

参考情報

https://dictionary.goo.ne.jp/jn/280528/meaning/m0u/

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/12428

https://www.chosyu-journal.jp/kokusai/5792

https://thepage.jp/detail/20150511-00000006-wordleaf

https://note.mu/mizusour/n/n686506641a51

https://jp.reuters.com/article/china-one-belt-one-roand-idJPKBN1FI0G3

※maritime silk road initiative 海上シルクロード構想と訳しました