車イスマークは車に貼るものではありません


・上の車イスマークは、スーパーなどの店・施設側が看板や駐車スペースなどに提示できるマークです。内閣府は「障害者が利用できる建物、施設であることを明確に表すための世界共通のシンボルマーク」と提示しています

・下の四つ葉のクローバーマークは、障がい者の方が警察署・役所に申請してもらえるマークで、車に貼るマークです。内閣府は「運転する車に表示するマーク」と提示しています

 

まず、ネットやホームセンターなどで購入できる車イスマークは「施設側に貼るマーク」なので、車に貼るものではありません。つまり、車イスマークだけを貼っている車は本当の障がい者かどうか疑わしいのです。

ただ、障がい者の方がクローバーマークだけでは他人に理解されにくいので、車イスマークも一緒に貼ることはあるかもしれません。詳しくは内閣府をご覧下さい

http://www8.cao.go.jp/shougai/mark/mark.html

障がい者の方といっても手足だけでなく心臓の弱い方のように外見ではわかりにくい方もいます。そのうえで「本当の障がい者の方だけが、駐車場の障がい者スペースを利用できる社会」になることを期待します。