堂島ロールの元祖は堂島シェフARITAプレミアムロール


大阪の堂島ロールがかつて「行列のできる法律相談所」で紳助さんのコメント力によって、爆発的な人気となりましたが、残念ながら私は一度も食べたことがありません。

最近、商品名をめぐる裁判があったので、ネットの参考サイト(その1その2)を拝見し、私なりにまとめたら

・堂島ロールを考案した人は有田さん(元ホテル・アンビエント堂島・総料理長)
・そのホテル内のカフェで販売員だった金さん
・その金さんがホテルのそばにケーキショップを開業し、堂島ロールを販売、さらに商標権を獲得し「堂島ロール」という商品名を他社は一切利用できない状況に
・金さん自身の有名テレビ番組を利用した宣伝手法で堂島ロールの知名度が一気に上がる
・考案者の有田さんは「堂島シェフ ARITA(アリタ) プレミアムロール」を監修し別会社で販売したり、自身の福岡県のショップ「シェ アリタ」でプレミアムロールを販売

といった状況です。

さらにまとめると

・堂島ロールを有名にしたのは金さん

・堂島ロールケーキのレシピを考案したのは有田さん

 

結果はどうあれ、「テレビで見たロールケーキが食べたい人」と「考案者監修のロールケーキが食べたい人」とで意見が分かれそうですが、個人的には「本家の堂島ロールは、考案者の有田さんが監修したケーキだと思う」ので、機会があればそちらを食べたいです

●別件で、この金さんは当初の会社名モンシュシュを神戸のゴンチャロフ製菓に提訴され、現在のモンシェ-ルに改名しています(wikipedia)