乙武の母、嫁は素晴らしい人格者

※リンク切れはご容赦を

以前から乙武さんのキナ臭い噂はあったので、今回の件はそれほど驚きませんでしたが

乙武洋匡氏「息子は最低…」実母が“献身15年妻”に謝罪

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160329-00010000-jisin-soci

の一部引用で

「世間には(家庭を大事にしている)立派な男性がたくさんいるのに、息子はひどいものです。浮気したうえに、愛人が何人もいたなんて馬鹿なことを堂々と宣言するなんて最低のことで、“まとも”ではありません。いったい息子は何を考えているのか……」

という息子を断罪した、お母様のご意見が素晴らしい。

それに、お嫁さんまでもが謝る事態。私個人はお嫁さんは謝る必要はなかったし、仮にダンナに「一緒に謝罪してくれ」と頼まれたのなら、ダンナの人としての資質を問いたい。

 

一般的に障がい者のそばにいる女性は、自然と母性が強くなるのかはわかりませんが、優しい方が多いように見受けられます。だから、こんな事態になったのかと勘繰りますが、それでも彼の常識外れの行動を許す必要はないですし、ましてや国会議員という「国民の代表職」を任せてはいけないと思います。