イトメンのチャンポンめんのブラックを発見


今日、スーパーに行ったら、イトメン ブラック・チャンポンめんという見たことのない商品を発見。

数量限定品だったのですが、「黒コショウでピリっとスパイシー」と書かれていたので、ひとまず保留。


12/25 追加

買って食べました。麺はチャンポンめんですが、スープが全く異なります。

辛いです、異常に。ですので全く別物です。

コショウの量が多いと思われ、お子さんとか辛いのが苦手な方は普通のチャンポンめんをオススメします。


そこで通常のチャンポンめんと比較してみました。

ブラックは通常版より

・調味料が多い

・タンパク質・炭水化物・食塩相当量は多い

・エネルギー・脂質は少ない

・粉末しょうゆで、スープに色あり

・どちらも麺は無塩


ブラックの公式

https://www.itomen.com/product/detail.php?id=0091

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂) 添付調味料(食塩、糖類、粉末しょうゆ、香辛料(黒こしょう粉末、白こしょう粉末、しょうが粉末)、たん白加水分解物、オニオンパウダー、ねぎ、ガーリックパウダー)、かやく(えび、しいたけ、砂糖、食塩) 調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、炭酸カルシウム、かんすい、乳化剤、酸味料、ソルビトール、酸化防止剤(ビタミンE)、紅麹色素、ベニバナ黄色素、ビタミンB2、パプリカ色素

 

通常版の公式

https://www.itomen.com/product/detail.php?id=000070

油揚げめん(小麦粉、植物油脂)、食塩、糖類、えび、香辛料、しいたけ、たん白加水分解物、ねぎ、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、かんすい、乳化剤、酸味料、ソルビトール、酸化防止剤(ビタミンE)、カラメル色素、紅麹色素、ベニバナ黄色素、パプリカ色素、ビタミンB2