iPhoneメールで削除したメールが消えない


不要になったメールを削除したのに、なかなか削除されない場合にご検討下さい。なお、設定した削除期間(1日後や1週間後など)が過ぎるとメールは確実に消えるので、設定には充分ご注意下さい。

※読者様においてこの記事を参考にされ何かしらの不具合が発生しても、当方では責任を負うことはできません。もし、以下の設定をしても削除されなかった場合には他の原因が考えられるので、プロバイダなどにお問い合わせ下さい。

※以下の画面は iOS バージョン 11.3.1 時点のものです。

 

1. 設定をタップします

2. アカウントとパスワードをタップします

3. アカウントの中の「メール」と書かれた項目(メールアドレス)をタップします

4. アカウントのメールアドレスをタップします。タップ後、次の画面の表示に少し時間がかかる場合があります

5. 一番下の項目の「詳細」をタップします

6. 項目「削除したメッセージ」(四角い枠)の「削除」をタップします

※この画面の「削除済メールボックス」について

「削除済メールボックス」に設定した場所(画面では Deleted Messages)に、削除したメッセージが移動するように設定している画面です。

 

7. 削除するまでの期間として「しない」「1日後」「1週間後」「1か月後」と設定できます。設定したら、左上の詳細をタップすると前の画面に戻るので、2の「アカウントとパスワード」の画面まで戻って設定画面を閉じます。

 

関連記事

iPhone メールで「このメッセージはメールボックス”ゴミ箱”へ移動できません