ゲーム批評TOP > PS2ソフト一覧 > 上海
タイトル

上海 三國牌闘儀

メーカー/公式サイト サン電子/公式(2018/2現在)
ジャンル パズル
機種 PS2
プレイヤー(人) 1〜2
クリアの有無
△(2005/5/31)

クラシック上海:未プレイ
三国志モード:済み
段位認定モード:五段 1:88
上海改・崑崙:最終面がクリアできず
ゲーム批評
同じ絵柄のマージャン牌を消していくおなじみのゲームです。


この三國牌闘儀には、これまでのクラシック上海だけでなく「三国志」をテーマにしたモードがあって、勝って中国大陸を制覇するというものなのですが、クリアしてもさほど喜べるようなエンディングではないので、単に配列が違った上海を楽しみつつたまにイベントが発生する程度と思った方が無難です。


ただ、ありがたかったのは「一手戻す」という機能。このおかげでかなり攻略しやすかったです。


あと、”上海改・崑崙”というモードでは「任意の牌をストックできて、いざという時に使える」というシステムだったのですが、どの牌をストックすべきかを考えるのが難しく普通の上海の方が面白く感じられる内容でした。


最後に上海の面白さは「次の一手が見つからずしばらく悩んでいても、その一手が見つかった途端、水を得た魚のようにトントンと先に進められた時の爽快感である」ということを改めて感じさせてくれました。
評価(10が最高)








ゲーム批評TOP > PS2ソフト一覧 > 上海