ゲーム批評TOP > PS2ソフト一覧 > オレたち 悪魔城ドラキュラ
タイトル

オレたちゲーセン族 悪魔城ドラキュラ

メーカー/公式サイト ハムスター、コナミ/公式(2018/2現在)
ジャンル アクション
機種 プレイステーション2
プレイヤー(人) 1〜2
クリアの有無
○(2006年5月)
ゲーム批評
ゲーセン版をPS2で遊べるとは思ってもいませんでした。すかさず予約をしました。


さて内容は横スクロールのアクションで、ファミコン版の1とか3に似たものですが、このゲーセン版には隠しアイテムやRPG的要素は無く、また、エンディングまで20分前後で到達できます。


お手軽アクションとして私は納得していますが、これを物足りないと思うか、これでもOKと思うかは人それぞれだと思います。



ただ、あくまでも「昔のゲームそのもの」なので、明確でない当たり判定、ワンテンポ遅れる操作性、チカチカする背景など多少難はありますが我慢できないほどではありません。


あとオマケの音楽CDは、ドラキュラ好きな私にとっては非常に大切な一枚となりました。


最後に「どうしても難しい」と感じた人はネットで検索してください。丁寧に攻略して下さっている方がおられますので、そちらの情報をおすすめします。
同梱の音楽CDの収録曲リスト
PS2 アーケード版ドラキュラに付属のCDタイトル曲です

CDのレビュー:
とくに「ステージ5」は私のお気に入りです。スローから急にアップテンポになる部分がドラキュラらしい曲調で、プレイ中だと結構ノリノリ?です。


最後のアレンジバージョン(6:30)については、ややスローに仕上がっているので好みが分かれそうですが、各ステージ曲のメドレーで曲から曲への変わり目部分は単純なフェードインアウトではなく、キレイにつなげていると思います。
関連商品
ゲーム音楽でみるみる上達ギター・テク![DVD]

評価(10が最高)
8(音楽CDを加味したら10)



Twitterでつぶやきますか?
ツイート



ゲーム批評TOP > PS2ソフト一覧 > オレたち 悪魔城ドラキュラ