ゲーム批評TOP > PS2ソフト一覧 > ACE3
タイトル

アナザーセンチュリーズエピソード 3 ザ ファイナル

Another Century's Episode 3
メーカー/公式サイト バンプレスト・フロムソフトウェア/公式なし
ジャンル シューティングアクション
機種 プレイステーション2
プレイヤー(人) 1〜
クリアの有無
ノーマルEND・全シークレットクリア 2012.7
ゲーム批評・評価
最初は自機がオリジナルなのでACEらしさをあまり感じませんでしたが、遊んでいるうちにテンポ良く撃ち、テンポ良く斬れるようになると、なるほど!と感じられました。


ゲームとしてはほぼシューティングと言って良い感じで、メイン攻撃は連打でも押しっぱなしでも可能。


敵が接近してきたらターゲットの形状が変わるので、その時に格闘ボタンを押せば接近戦に切り替わるので、余計な操作は不要。

ターゲットの変更は手動でもできるし、3Dゲームにありがちな高度調整もオンオフできるので親切。


とくにこのゲームの良い所は1ステージが短いということ。

つまり忙しかったら1ステージだけ遊び、時間があれば5ステージでも平気という手軽さは評価したいです。


またACEにはシークレット条件というのがいくつかのステージ(*)にはあるので、シークレットが取れなかったと気づけば、ポーズをかけてすぐにリトライしてもそれまでの時間が短いので苦痛ではありません。


結局はシューティングなので長時間のプレイはきつく、1ステージの時間の配慮をしてあるACE3はベストゲームに入ります。

さらに、スパロボと同様に「知らないアニメの知らないストーリー」につていは事典機能で概要がつかめるので、それほど困ることはありません。


楽しさといえば、各ステージを好成績でクリアするとより多くのポイントがもらえ、それをお金のように自機や仲間の強化あるいは、新規ユニットの購入に使えるので、「ダメージを受けないようにして好成績を目指せば、お金が貯まる」といった気持ちで遊べるので、より熱中できます。



また仲間を2機連れ出せるのですがその組み合わせ、たとえばマクロスのライバル同士ならば、スペシャル攻撃をした時に通常シーン+合体攻撃シーン(数秒)が見れるので、その組み合わせを探してそのシーンを見る楽しみもあります。



このゲームの特徴をら列すると、L1キーで複数武器の操作がラク、ENDまでの時間がちょうど良く、そのままクリア済みデータを使える親切さもあり、1回のクリアだけでは謎だった部分は自分がその気になれば解明することができるので、見たことのないアニメでも多少のストーリーは自然と理解できてしまう、ゲームやストーリー展開のうまさも感じました。

残念なのは、ユニットが多すぎて全てのユニットの購入や強化には相当な時間がかかるだろうという点と、どうしても似たステージが出てしまう点ぐらい。

私にとっては欠点が少なく手放したくない1本でした


*シークレット:全てのステージにその条件があるかどうかは確認できていません
ガンダムなど一部機種の入手方法 
ある条件のあとフリーミッションの●●●をクリアするとガンダムが入手できます。
自機が強くないとクリアは難しいでしょう


諸先輩の情報を見たい方は
http://ace3.gkwiki2.com/index.html


機体入手リスト
http://west-east.at.webry.info/
200709/article_5.html


 
映像
管理人がアップした動画がyoutubeにあります
ゴッドガンダム


CM PS2 ACE3♪島谷ひとみ「深紅」


 
攻略本
Another Century's Episode 3 THE FINAL パーフェクトガイド


主題歌 wikipedia
深紅/愛の詩

評価 (10が最高)







ゲーム批評TOP > PS2ソフト一覧 > ACE3