09 岡山環状道路


2019/6 岡山赤穂線の航空写真を更新しました。


地域高規格道路「岡山環状道路(岡山市内)」は現在延伸中ですが、環状道路を形成する道路の一覧です。各記事については「道路名(見出し)」をクリックして下さい。

 

参考元 wikipediaの岡山環状道路

 

岡山西バイパス

 

岡南大橋

 

下中野平井線 事業中

 

藤田浦安南町線 事業中

 

岡山環状南道路 事業中

 

※航空写真の著作権はGoogleにあります。

 


●岡山市が公開している「環状線を活かした都市機能強化」

タップ(クリック)で拡大します

画像元および著作権は岡山市の都市整備局・道路計画課にあります。

http://www.city.okayama.jp/toshi/dourokeikaku/dourokeikaku_00088.html

 

トップへ


●岡山市が公開している情報を基に管理人が作成した、整備済・事業中の図 2019年6月時点

※画像はタップ(クリック)で拡大します。ここでは整備済みは完成済み、事業中は工事中という意味合いで判断しています。

※この画像に関係する道路

下中野平井線

総社一宮バイパス

藤田浦安南町線

岡山環状南道路

 

県道

岡山児島線21号

岡山赤穂線96号別線

巌井野田線236号

川入巌井242号

九蟠東岡山停車場線383号

国道30号

※玉柏付近は橋梁上の路線拡複と思われます。

 


■岡山市東消防署 可知出張所付近について

GoogleMapによる航空写真

区間:岡山市東区松新町-西大寺中野

県道九蟠東岡山停車場線(383)の可知出張所付近-県道岡山牛窓線(28)の国道2号バイパス高架下の交差点

との区間ですが延伸中です。

タップ(クリック)で拡大します

 

トップへ


■岡山環状道路の岡山赤穂線について

区間:岡山市中区中井-東区宍甘 3.5km

県道藤原線中井交差点-国道250号宍甘交差点の区間

 

下の予想図は2019年3月時点に作成しましたが、実際の買収用地が不明なので経路はあくまでも予想されるラインです。

また、私見ですが、山陽新幹線と山陽本線との距離が近いので島田のような地下トンネル、もしくは山陽本線に片側2車線の踏切を設置し新幹線の高架下を通過、のいずれかが予想されます。

 

Googleによる付近の地図

 

2019/11/14追記

山陽新聞・岡山市民版(2019/11/14版)より(詳細は紙面をご覧下さい)

・県道岡山赤穂線の「東区宍甘-中区土田区間・約800m」の工事を本格化。JR山陽線の鬼作踏切を2020年2月下旬に廃止し、片側2車線の地下道の掘削工事を開始。この地下道は外環状線の一環で2026年度完成予定。外環状線の総延長約40kmのうち17.3kmは開通済み。

掲載された完成イメージから独自に作成した画像です。

 

・参考資料

http://www.city.okayama.jp/contents/000219903.pdf

・関連道路

岡山赤穂線別線

九蟠東岡山停車場線


 

※内環状線については下中野平井線をご覧下さい

 


■その他の参考資料

 

岡山環状道路のイメージ図

※画像元

国土交通省 岡山環状南道路のPDFです

http://www.cgr.mlit.go.jp/okakoku/templates/front/pdf/okayama-kanjou.pdf

 


●2012年版岡山市都市計画マスタープラン

データは古いですが道路構想などがわかります。

タップ(クリック)で拡大します

画像元はPDFです(サイズが大きいのでご注意)

http://www.city.okayama.jp/contents/000121652.pdf

 

トップへ