ゲーム批評TOP > ニンテンドースイッチ DLソフト一覧 > アクシオムヴァージ

プレイ中で内容は更新されます

タイトル Axiom Verge(アクシオムヴァージ)
メーカー Thomas Happ Games
サイト 公式
2018年10月現在
ジャンル アクションアドベンチャー
機種 ニンテンドースイッチ
プレイヤー 1人
操作方法
基本操作

移動:
 Joy-Con (L)のスティックまたは方向ボタン
ジャンプ:
 Bボタン
攻撃:
 Yボタン
ドリル:
 ZRボタン
ポジションロック:
 Lボタン
武器の変更:
 Joy-Con (R)のスティック
地図:
 -ボタン
ポーズ:
 +ボタン

※オプションでボタンは変更できます。
※ゲームが進むと使用するボタンが増えます。


容量が少なくなったらスイッチで動くSDカードを
クリアの有無
2018年10月クリア
アイテム:100%
地図(マップ):99%

*時間は再プレイのため実際より短いです
ゲーム批評
ゲームシステムはメトロイドと同じ探索アクションです。

ただ、ドリルなど複数のアイテムを駆使する謎解きが大変です。


とにかく、マップ内をウロウロしながら、新しい通路を見つけてはアイテムやボスを探すことの繰り返しで、行き詰まりそうになることが多いです。

その最中に、隠しアイテムや隠し部屋を見つけることがあるので、それを楽しいと思える人にはハマるゲームです。


ですが基本はアクションなので、腕としては「中級以上」の人でないとクリアは難しいかもしれません。


なおセーブをすると、アイテムの回収率・地図の制覇率が表示されるので便利ではありますが、「100%は無理だろう」と思えるぐらい隠しアイテムがなかなか見つからないので、コンプリートを目指す人は根気が必要だと思います。

実際、ヒントがないために行き詰まりかけましたがプレイを続けると、自然と自力で100%を目指したいという気持ちになったので、ハマることのできた1本と思えます。

おそらくノーヒントの中で、隠し部屋を見つける大変さと楽しさがあったからだと思います。


今一度、メトロイドと比較すると
アクションはメトロイドよりも簡単、でも「アイテムや地図の100%」を目指す謎解きは相当ムズかしかく、かなりの時間が費やしました。

見た目がスーファミ並みなので通好みですが、わかる人にはわかるゲームだと思います。


残念ながら、ジャンプ操作が苦手なので地図100%はできませんでした。
評価(10が最高)
10
*あくまでも個人的な評価
動画
管理人がアップした動画があります。
*webカメラなので画質は悪いです

デモプレイ

ボス1

ミニ攻略
Q. エリアマップの右上に表示されるマークの意味は?(※画面に表示されるエリア単位です)

A.
黄色のマーク:そのエリア内のアイテムはすべて回収したこと

ピンクのマーク:そのエリア内のマップはすべて通過したこと



Q. どうしても行き詰まった

A. 行き詰るポイントは人それぞれだと思いますが、私が行き詰った時にしたアクションは

あるポイントでぶら下がり、ユラユラ●●ながら何かをすると・・・



さらに攻略方法(答え)が知りたい方は
写真で攻略
ページへ


  ゲーム批評TOP > ニンテンドースイッチ DLソフト一覧 > アクシオムヴァージ