ゲーム批評TOP > DSiウェア一覧

X-RETURNS

2010.8
x-returnsのタイトル画面
価格 800円
公式・参考Web
任天堂
クリア
クエスト 100%

ゲート解放 97%

ザコ残率 0%
ゲーム批評

3Dポリゴンのシューティングアクション

やや懐かしさを感じつつも、遊び感覚やシステムは現代風。

ただ開始直後は目標や操作が理解できず、とりあえず指示されたとおりに行動。


高速スクロールのシューティング部分は、スペハリのような攻撃タイプではないうえに、若干、色が少ないので敵弾と背景の見分けがわかりづらい。

簡単にいえば、滑らかなスピード感のある管の中を強制スクロールで回避しながら時間内に進むだけなので、迫力はあるもののあまり爽快感はない

また、惑星上での行動は指示された課題のクリアを目指しつつ、たまに地上または空中から敵機を破壊するというアクション。


そして自機をパワーアップさせるには、敵を破壊したり課題のクリアでもらえるポイントが必要で、そのポイント獲得を目指していると自然とゲームに慣れてくる、というものでした。


総評すれば、一度クリアするまでは結構、楽しめましたし満足度も高かったです。

しかし、クリア後に100%にできなかった部分を補完する作業に正直、面倒くささを感じました。

とくに惑星間の移動のたびに、高速スクロールしなければいけないのはつらかったです。


100%を目指せばメンドーなゲーム。目指さなければ、それなりに満足できるゲーム。そんな感想を持ちました


あとタッチペンをかなり動かすので下画面にキズが入る恐れあり、液晶保護フィルムをおすすめします。
動画
管理人がアップした映像がyoutubeにあります→タイトルデモのみ

満足度 10点が最高
7






ゲーム批評TOP > DSiウェア一覧