私が見た懐かしのアニメ・特撮年表


 

アニメ・特撮 を年表形式で掲載しています。個人的なメモではありますがなかには「掘り出し物的なアニメ」がありますので、もし気になる作品がありましたらCS・レンタルなどでご覧下さい。このブログの仕様上改行がおかしくなる箇所がありますが、気づき次第直します

関連記事として「打ち切りになったアニメ」も作成しています。

 

 表は各作品の初回放映年に基づいて掲載していますが、管理人は再放送などで見ている場合があります。思い出しながらなので、少しずつ更新中
西暦 作品名 順不同
1996 ●機動戦士ガンダム 第08MS小隊(OVA)
ファーストより泥臭く、軽車輌とMSとの連携が見られる「地上戦」が主なガンダムシリーズの一つ。個人的に好みの1本。
1990 楽しいムーミン一家(1990年版)
1988 F -エフ-

 

闘将!!拉麺男*

 

機甲猟兵メロウリンク(OVA、wikipedia)
実際に見たのは2015年末のCSが初めて。ボトムズの外伝で、生身の体と銃でAT(ロボット)を倒す、という無謀なアニメ。

概要は、末端の部隊が軍上層部の陰謀により囮の任務につかされ、唯一生き残った主人公が仲間のネームタグとともに、ワナにはめた軍幹部に復讐するという渋いアニメ。何度も死の淵をさまよいながら死なない主人公が昔のアニメらしい。

ただ残念なのが基本、一人で復讐なので画的にも展開も寂しい。それにOVAなので実際に見た人も少ない感じがして、少々もったいない佳作ですが、個人的には好み。

1987 赤い光弾ジリオン*
1986 ドラゴンボール

めぞん一刻

機動戦士ガンダムΖΖ

1985 蒼き流星SPTレイズナー
とかくV-MAXという高速移動による攻撃が注目されがちですが、地球人とグラドス人の血を持つ主人公エイジの「グラドスによる地球への攻撃を止めたい」という強い気持ちのために、彼自身、グラドス軍には命を狙われ、地球人にはなかなか受け入れられないというシリアスな内容です。当初は1機で軍を相手にするため、展開はダグラムにやや似ています。ただし、ダグラムから数年経っていたからかスタッフが変わったからかは不明ですが、劇中のロボットの再現度は相当に向上しています。シリアスな内容で個人的には好み。機動戦士Ζガンダム忍者戦士飛影*
1984 Gu-Gu(グーグー)ガンモ

ウイングマン機甲界ガリアン
一言でいえば、惑星の王子とその惑星を征服しようとしている異星人の男との戦いです。異星人は最新の技術力を使って民衆を苦しめていたため圧倒的に劣勢。それに対抗するため王子は伝説の鉄巨人ガリアンで反旗を翻す、という単純なストーリーながら、途中からは国連のような組織や他の惑星への移動が絡むためやや複雑に。ただし、ガリアンをはじめとしたメカはアニメで再現しやすいデザインながら今見てもカッコ良く、大河原邦男氏・出渕裕氏のセンスが光った作品だと思います。どちらかと言えば銃よりも剣やランス、斧で勝負する戦闘シーンが多いのも特徴的。

 

重戦機エルガイム
それまでのサンライズとは異なるデザインのメカが多数登場するロボットアニメでデザインは今見てもカッコ良いです。ただし、見て楽しめるアニメではあるのですが、他人にストーリーを説明できないアニメの一つです。

 

超時空騎団サザンクロス

 

巨神ゴーグ

 

星銃士ビスマルク*

 

ゴッドマジンガー*

 

超攻速ガルビオン*

1983 聖戦士ダンバイン

地上とバイストン・ウェルという別世界が霊力を持つ人によってつながったことが悲劇の始まり。ワケも分からずバイストン・ウェルの争いに巻き込まれた主人公ら地上人が、戦火が大きくなるにつれ、地球上の人たちだけでなく自分の親からもうとまれ孤立していく様は「可哀想」という言葉に尽きます。メカは昆虫系デザインなので好みが分かれるかもしれませんが、アニメとしてはマズマズだと思います。

 

装甲騎兵ボトムズ
私は大人になってはじめて全編・OVAを見ましたが終始シリアスな内容です。ロボットと言っても、人間より少し大きい程度のサイズで、メカの修理やパーツの換装も主人公たちができてしまうため、作業員や基地といった固定概念がない、少し変わったロボットアニメです。OVAを含めた話をすれば主人公キリコがパーフェクトソルジャー(PS)であることから、様々な出来事に巻き込まれるストーリーです。またアーマード・トルーパー(AT)と言われるメカは機体やパーツ違いで複数、登場するだけでなく、外観が戦車のようなディティールデザインも含まれるため今でも人気がありますし、最近でもOVAが制作されています。個人的にOVA「レッドショルダードキュメント 野望のルーツ」「ビッグバトル」はとくに好きです。

 

サイコアーマー ゴーバリアン

 

イタダキマン

 

超時空世紀オーガス

 

銀河疾風サスライガー

 

銀河漂流バイファム
たくさんの子供たちがケンカや協力をしながら地球を目指すという、やや明るいアニメ。終始、子供たちだけの登場なので大人になって見ると、子供向けアニメ感が強くさらにTV版を再編集したOVA版は戦闘シーンが少なくバイファムなどのメカの活躍がほとんどないため、私はイマイチ。

1982 科学救助隊テクノボイジャー

さすがの猿飛

戦闘メカ ザブングル

基本的に誰も死にません。所々ギャグアニメのような展開がある単純なストーリー。このアニメは内容よりもプラモデルのデキの良さのイメージが強く、当時のロボット系プラモには珍しい、戦車などのミリタリープラモのようなリアルなディティールを再現したメカが販売されていて、結構、買いました。ただし、劇中ではリアルではありませんでした。パタリロ
いわゆるボーイズラブの漫画が原作で、子供の頃の私には衝撃的。しかも木曜の19時に放送していたので食事中、何度、箸が止まったことやら。ただ、パタリロ(クックロビン)音頭の登場により子供受けアップ。

 

ゲームセンターあらし

 

忍者マン一平

 

機甲艦隊ダイラガーXV*

 

逆転イッパツマン*

 

超時空要塞マクロス*

 

銀河烈風バクシンガー*

 

魔境伝説アクロバンチ*

1981 ロボット8ちゃん

ダッシュ勝平

家族ロビンソン漂流記 ふしぎな島のフローネ

 

太陽の牙ダグラム
政治家の父と、その父の考えを受け入れられなかった息子が反政府組織に入ったことが物語の始まり。ストーリーはやや難しいものの戦闘シーンが多い。ただ、味方側のメカが少ないため展開が単調になった点と、政治色が強いアニメだったため、子供の頃の私では内容が理解不能でしたが、大人になってはじめて「良さ」がわかったアニメです

 

最強ロボ ダイオージャ

 

Dr.スランプ アラレちゃん

 

うる星やつら

 

ゴールドライタン

 

六神合体ゴッドマーズ

 

戦国魔神ゴーショーグン

 

銀河旋風ブライガー

1980 ニルスのふしぎな旅

とんでも戦士ムテキング

トム・ソーヤーの冒険

無敵ロボ トライダーG7

電子戦隊デンジマン

おじゃまんが山田くん

キン肉マン

太陽の使者 鉄人28号

 

宇宙大帝ゴッドシグマ

 

宇宙戦艦ヤマト3

 

宇宙戦士バルディオス

 

太陽の使者 鉄人28号*

 

伝説巨神イデオン
私は2015年5月にテレビ版の総集編である劇場版をはじめて見て内容を知りました。感想をいえば「イデオンは無敵なのにたくさんの人が死んでいく」、さらにその死の描き方が今では考えられないくらいリアル(首が飛ぶ、岩に潰されてモガク)という、私には荷が重いアニメでした。赤ちゃんや子供たちが必死に生きようとする姿は良かったのですがイデオンのデザインはイマイチ、戦闘中にお互いにワープをしまくるといった残念な部分。さらに劇中で解明されたのかもしれませんが、イデオンの動力源「イデ」が動いたり動かなかったりする意味やなぜ存在するのか?が、私には理解できませんでした。ただ、劇場版のラストシーンだけは良かったかもしれません。一方で声優陣にはパタリロの白石冬美さん、赤毛のアンの山田栄子さん、アンパンマンの戸田恵子さんなど「当時のロボット系には珍しく女性が数多く登場するアニメ」で、男性も含め「声優さんは豪華」。

1979 プリンプリン物語

宇宙空母ブルーノア

円卓の騎士物語 燃えろアーサー

科学忍者隊ガッチャマンF (ファイター)

赤毛のアン

機動戦士ガンダム

バトルフィーバーJ

未来ロボ ダルタニアス

サイボーグ009

1978 キャプテン・フューチャー

SF西遊記スタージンガー

 

無敵鋼人ダイターン3

ペリーヌ物語

闘将ダイモス

宇宙戦艦ヤマト2

宇宙魔神ダイケンゴー

 

銀河鉄道999

科学忍者隊ガッチャマンII どちらも個人的なブログにて

1977 大鉄人17(ワンセブン)

ジャッカー電撃隊

惑星ロボ ダンガードA

 

無敵超人ザンボット3

あらいぐまラスカル

超電磁マシーン ボルテスV (5)

アローエンブレム グランプリの鷹

 

超人戦隊バラタック

 

超合体魔術ロボ ギンガイザー

 

合身戦隊メカンダーロボ

1976 UFO戦士ダイアポロンII

 

超電磁ロボ コン・バトラーV

宇宙鉄人キョーダイン

ろぼっ子ビートン

ゴワッパー5 ゴーダム

 

恐竜探険隊ボーンフリー

母をたずねて三千里

大空魔竜ガイキング*

グロイザーX*

 

マグネロボ ガ・キーン

1975 UFOロボ グレンダイザー

みつばちマーヤの冒険

タイムボカン

秘密戦隊ゴレンジャー

ゲッターロボG

カリメロ

一休さん

フランダースの犬

宇宙の騎士テッカマン

 

勇者ライディーン

鋼鉄ジーグ

1974 グレートマジンガー

宇宙戦艦ヤマト

ゲッターロボ

アルプスの少女ハイジ

がんばれ!!ロボコン

電人ザボーガー

1973 けろっこデメタン

ゼロテスター

新造人間キャシャーン

バビル2世

1972 マジンガーZ

ど根性ガエル

ムーミン(1972年版)

科学忍者隊ガッチャマン

1971 ゲゲゲの鬼太郎
1970 昆虫物語 みなしごハッチ

いなかっぺ大将

1966 サンダーバード