日本、韓国に逆転敗訴 被災地の水産物入規制 WTO・産経デジタル
抜粋
世界貿易機関(WTO)の紛争処理手続きの「最終審」にあたる上級委員会は11日(日本時間12日未明)、韓国による福島など8県産の水産物輸入禁止措置を不当とした「一審」の紛争処理小委員会(パネル)の判断を破棄した

私見
韓国の水産物禁輸措置で日本が敗訴した件でwikipediaで調べてみましたが、生産者の方には申し訳ありませんが、上級委員会の判断なので仕方がないでしょう。
・紛争事件は紛争解決機関の小委員会(パネル)で判断され、異議がある場合は上級委員会に上訴できる。
・紛争解決機関の上級委員会は二審制
・上級委員の定員は本来7名となっているが、2019年4月1日現在3名しか在籍していない
・インド、アメリカ、中国