NY州教育局「東海表記」勧告 韓国系地区議員働きかけ・産経デジタル
https://www.iza.ne.jp/kiji/world/news/190815/wor19081508160001-n1.html

抜粋

ニューヨーク州教育局は6日付で、公立学校や公的資金を受けて民間が運営する特別認可校(チャータースクール)の責任者に向けて書簡を送り、「韓日の間の水域を東海と日本海と併記して言及するように推奨する」と勧告。また書簡では「双方の名前の歴史的意義を慎重に扱わなければならない」と指摘し、「2千年以上にわたって韓国人だけでなく世界中の人々が韓日の間の水域を東海と見なしてきた」と説明。韓国側の言い分に沿った内容となっている。

私見

次のwikipediaの通り「1992年頃、韓国が東海」ということを提議してきただけで、それまでは、「日本海」で全く問題がなかったのは事実です。
ですので、ニューヨーク州教育局には「勧告を出す前にもっと勉強して欲しかった」です。

wikipediaより「日本側の主張」を抜粋

「韓国は過去2000年間にわたって「東海」の名称が使用され続けているという主張の根拠を示していない。また、「東海」はあくまで韓国国内の名称であって、当該海域について国際的に長くかつ広く用いられてきたのは「日本海」のみであり、「東海」という名称が国際社会に登場したのは、20世紀末になってからのことである。韓国は「朝鮮海」や「東洋海」等と「東海」を同一視し、これらの呼称が使われている地図の合計数と、日本海が使われている地図の合計数とを比較しているが、これはごまかしであり、根拠のない扱い方である。なお、19世紀の多くの西洋の古地図には「Eastern Sea」の名称を見つけることができるが、これは現在の東シナ海を指すものである」