輸出優遇除外:ロシアのフッ化水素供給提案に韓国業界は困惑・朝鮮日報日本語版
リンク切れ
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/07/13/2019071380010.html

引用
超高純度フッ化水素は半導体回路を形成し、不純物を除去するのに不可欠だが、韓国の半導体メーカーはこの素材を日本にほぼ100%依存しているため、供給が中止されれば韓国の半導体産業がストップする可能性がある

エアコン・冷蔵庫の冷媒や洗濯用合成洗剤にも入っている。表面を滑らかにしたり、高級な質感を出したりするのにも使用される。だが、このようなフッ化水素は99.9%以下の低純度製品だ。こうした製品は韓国はもちろん、中国・台湾・インドでも作られている。一方、半導体製造工程用のフッ化水素は99.999%以上の超高純度製品で、サムスン電子やSKハイニックスなどに納品している日本のステラケミファや森田化学工業が世界市場を掌握している。

感想
結局、純度99.999%以上のフッ化水素でないと半導体製造には使えないそうです