2018/8/14 追記
中止求めた実行委に反発 阿波踊り「総踊り」場外で強行・朝日新聞

8/12
徳島市の阿波おどり 市長が「総踊り」中止表明で混乱の中の開催へ・関西テレビ
抜粋
・今年3月、徳島市の外郭団体「観光協会」が40年間で4億円ほどの赤字を抱え、市が破産させた。遠藤市長はもう一方の主催者徳島新聞とは蜜月関係を築き、阿波おどりの運営に乗り出す。
・(昨年まで)市が破産させた観光協会側の阿波おどり振興協会に所属するグループが総踊りをする演舞場は連日満員。
一方で、総踊りの時間帯に徳島新聞側のグループが踊る他の演舞場では、チケットの売れ行きが不調だったため、遠藤市長は客入りを平等にするという理由で総踊りの中止を宣言。
・30年以上続く1500人以上の踊り手たちの「総踊り」。
【阿波おどり振興協会 山田実理事長】
「達成感はやったものじゃないと絶対分からないです」

私見
関西テレビの取材に対し敬意を表します。遠藤市長は「踊り手の気持ちを理解していない、できない」模様なので、今後の市政や選挙に影響が出そう。

ただ、本人は徳島新聞のバックアップがあるので次回も当選すると思っているのでしょうが。ちなみに遠藤彰良市長は、徳島新聞系の四国放送出身だそうです。(wikipedia)