従業員「命綱を付け忘れた」 男性転落死の遊園地・朝日新聞

抜粋

「那須ハイランドパーク」で男性客が遊具から転落死した事故。
男性客は5日、鉄柱から空中につるされたサンドバッグに飛びつく遊具を利用中、5メートルほどの高さから転落した。通常、従業員が客に命綱を付けて安全を確保するが、県警などによると、事故当時に接客していた従業員は「命綱を付け忘れた」と話しているという。男性は腰に命綱を装着していたが、腰につながる命綱が正しく固定されていなかったとみられる。運営会社は「深く反省し事故原因の究明を行う。遺族へは最大限の誠意をもって対応する」と謝罪した

私見
お客の立場なら、その場にスタッフを信頼するしかない。お金をもらう遊具としては不向きとも思えますが。