豚コレラウイルス、ネズミ媒介か 農水省チームが分析・岐阜新聞
https://www.gifu-np.co.jp/news/20190719/20190719-157444.html

抜粋
岐阜県内では、5月25日に発生した山県市の養豚場が4月上旬~下旬、6月5日に発生した同市の別の養豚場が5月上旬~中旬、6月23日に発生した関市の養豚場が4月下旬~5月中旬に、いずれも感染野生イノシシ由来のウイルスが侵入したとみられる。ネズミやそのふんが確認され、野生動物などが豚舎内にウイルスを持ち込んだ可能性を示した。

私見
ネズミの可能性が高い、となればネズミ捕り器を増やすなど対策は可能。とにかく、中部地方を中心に豚コレラが発生しているので、原因の特定そして対策の確立を期待したい。そうでないと、日本の養豚場に大きな打撃となる