園児に新潟知事選手伝わせた保育士ら処分 自治労の依頼で候補応援の絵描かせる・産経デジタル
園児作成のポスター、応援は知事選候補者・読売新聞
リンク切れ
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180620-OYT1T50122.html
抜粋
・新潟県柏崎市立保育園で特定の政治家を応援するポスター作りを園児に協力させた問題
・保育士の20代女性は5月17日、独断で保育時間中の園児計8人にポスターづくりを手伝わせ、落選した池田氏を取り巻く顔の絵を描かせたり、チューリップの花に見立てた手形を押させたりした。
・女性保育士は自治労県本部の依頼を受け、園長の許可を得たうえ

私見
この件は新潟県知事選の野党統一候補の応援が目的だったのですが、与党野党に関係なく、「政治が全くわからない子供らに候補者の絵を描かせた」ことが問題だと思います。仮に保育士自身がポスターを作ったのならそれは自由ですが、園児にさせるというのは論外。

これがもし与党だったらマスコミはもっと大騒ぎしていたはずで、私がこの件を知ったのも6/20がはじめてという、新潟県の話題とはいえ、あまり報道されていなかったことが異常で、こういう依頼をした自治労県本部の発想が異常