立憲民主党・香川県連に小川淳也議員vs玉木雄一郎議員


2017年10月 希望の党の比例で当選した小川淳也議員(wikipedia)。しかし

2018年5月 民進党+希望の党=国民民主党となったが、小川議員は不参加で無所属

2018年9月 9日に小川議員は立憲民主党・市民クラブに参加。10日に立憲民主党が香川県に県連を設立し小川氏は顧問に就任予定。


トラブルになりそうな件として

国民民主党の党首である玉木雄一郎議員のおひざ元が「香川県」で、元々仲間で同じく香川の小川議員が立憲民主党に参加している点。

しかも、小川議員は希望の党の比例で当選しているため、「香川県内で玉木派、小川派に分かれてしまう構図になりそう」という報道で、波乱の様相です。