「私は日本人…」 覚せい剤所持の韓国人をカンボジアで逮捕・FNNプライム
https://www.fnn.jp/posts/00047417HDK/201907261200_sasakimakoto_HDK

抜粋

・カンボジアのメディアは翌25日、「プノンペン中心部の繁華街で、不審な動きをしていた日本人デザインエンジニア・ハタムラ・ユウイチを拘束し、所持品から覚せい剤の小袋2つが発見された」と一斉に報じた

・日本大使館の担当者が直接本人と面談したところ、日本語が全く通じず、また全く書くことができないことが判明したという。それでも「日本人です」と本人は言いはったものの、その後の調べで男は日本国籍ではなく、韓国国籍であることが判明

私見

どうやら、「何か悪い事をしたら、日本人」と言う韓国人は、過去にいたらしい。
ということで、私なりに調べると

韓国のバラエティ番組で「悪い事する時は日本人、と言うんだよな」と語り、スタジオの観客から拍手喝采を受けた人物がいます

韓流スターのチャ・スンウォン。彼に続き、別のタレントも「足を踏んだら、(日本語で)すみません」だそうです。

これを動画を見て、「韓国人ってこんな人たちなんだと」。
そして、テレビなどでこういう内容がウケルと、それを見た子供や大人がマネをして普及する。普通の国なら、普及するどころか、笑いすら起きないでしょう。

そこで私は「日本人の良い子はマネしないように。外国からバカにされるだけだよ」と教えたいです。