東京・目黒駅前、傘で目を刺し失明させた疑いで男を逮捕・東京MX

https://s.mxtv.jp/mxnews/kiji.php?date=152dxq5dvfrrgfpmo

抜粋
殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、東京・港区の会社員・荒川拓雄容疑者(47)。警視庁によりますと、7月4日午後8時半ごろ、JR目黒駅前の路上でタクシーに乗ろうとした会社員の50代男性の右目を傘で刺し、けがを負わせた疑い。男性は眼球破裂の大けがで、右目を失明。警視庁は荒川容疑者が急所が集まる頭部を狙って傘を強く刺したとみていて、傷害ではなく殺人未遂の疑いで逮捕。被害男性は「容疑者と体がぶつかり、トラブルになった」と話している。

※写真画像はwebのテレ朝ニュース(7/24)からです

私見
お気の毒という言葉しかありません。つい「ぶつかる」ということはあると思うのですが。別のTV取材によれば「容疑者は短気」らしいです。

また、この犯人を顔を見てですが、「あくまでも私の感覚、感想」ですが

23年前、1996年にJR池袋駅で起きた山手線ホーム上立教大生殺人事件の容疑者の似顔絵に似ているなあと。ただ、根拠も証拠もありません。私見です

この池袋駅の事件でも、ホーム上で口論となり殴られて学生が死亡しています。詳しくは警視庁のサイトをご覧ください。未解決事件です。
https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/jiken_jiko/ichiran/ichiran_10/rikkyo.html