8/20 報道ステーションより

●まず「ポイント還元対象店」でお客側がカード、電子マネー、QRコードを使うと、小売店で最大5%分、コンビニで最大2%分のポイントが還元されます。百貨店、大手スーパーは還元ありません(実際はニュースなどの情報をご覧下さい)「現金払い」「対象ではない店」だとゼロ、還元はありません。

●お店側
お客様が現金以外の「カード、電子マネー、QRコード」で支払った場合は、それぞれの会社に決済手数料(最大5%、支払方法や企業によって手数料は異なる)を支払う必要があります

●実際の支払いの流れ
1. ポイント還元対象の文具店で1000円のものをPay系で買った

2. 5%の50円分のポイントをお客のPayに還元

3. 文具店がPay会社に決済手数料を払う。もし、決済手数料が 3.25%以下なら、その手数料の1/3を国が補助。ただし 10/1から9か月間限定。それ以後は手数料の全額、お店が負担

参考資料
https://www.meti.go.jp/main/yosan/yosan_fy2019/pr/ip/shosa_08.pdf