横浜林市長、カジノ誘致正式表明「将来への危機感」・日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190822-08220831-nksports-soci

抜粋

8/22、カジノを含む統合リゾート(IR)の誘致を正式表明した。「横浜の将来への危機感」を決断理由に挙げたが、林氏は2年前の市長選で「白紙」を掲げて再選

記者会見でも「白紙」から誘致に転じた理由について質問が集中した。林氏は2019年をピークとした人口減少、消費・税収の減少による厳しい財政状況などを挙げ「(IR誘致は)一切やりませんとは言っていない。どちらか決められないとして『白紙』申し上げてきた」と釈明。「『裏切れた』と思う方もいるかもしれないが、裏切った気持ちはない」と話した。

私見

「白紙」と聞くと、「誘致しない」と思い込むと思う。にもかかわらず「当時はどちらか決めていなかった」と言う市長。
横浜市民の理解は得られないと思う

■8/24追記 報道特集より

最大で1200億円の税収が見込める
→カジノで儲かっても、観光業で減収になる可能性は?

中華街の先の 山下ふ頭 を想定。地元、商工会は歓迎ムード
→カジノ客は徒歩ではなくハイヤーだろう。商店街はぬか喜びでは?

横浜マリノス の新スポンサーは、カジノの統合型リゾートを運営するメルコリゾーツ&エンターテインメント社