至学館大が栄和人監督を解任 谷岡郁子学長、態度に不満「まったく反省できていない」・デイリー
抜粋
学長は・・・栄監督は大会初日に謝罪会見を行ったが「謝罪会見、数日の様子を見て、まったくまだ分かっていない。反省できていない」と、解任の理由を説明

私見 ※個人の意見です
栄氏が謝罪会見をし、その後、試合を学長らと談笑しながら観戦していたのは事実。
それなのに解任というのは「表向き」だと思います。実際は、「世間の反応が栄氏や学長に逆風」と判断した栄氏自ら辞任し、それをふまえ
学長が解任した、ということにすることで、学長・大学への風当たりを弱めたいだけではないでしょうか?裏で栄氏が学内の何かのポストにつくというシナリオも考えられます

2018/6/18 追記
至学館大・谷岡学長 栄監督解任 パワハラ反省見られず、大会中友人と昼食で決断・デイリー

この友人は「千原せいじ」ではないかと・・・証拠はありませんが、個人的にそう思います