日大の監督の会見で日大のイメージより悪化


昨日の日大選手の会見はベストに近い

今日の前監督の会見は最悪に近い

「20歳の青年に指示したら、彼が勘違いをしてケガをさせてしまった」と言っているような内容だったし、これでは「分別のない幼子に、あの店に行ってお金を払わずモノを取ってこいと指示して盗ってきた」のと同じではないかと。

大人の態度の方が見苦しく、アメフト部だけでなく日本大学のイメージもより悪くなったと思います。早めに、前監督は指示を認め謝罪すべき