報ステの後藤謙次氏のコメントは的確


「自民党の二階氏は、今の官邸主導の政治から、以前の自民党主導の政治に戻したいのだと思う。」

A 細野氏の自民党・二階派入り

B 小池氏の都知事の二階氏が再選支持

C 大阪府知事、大阪市長のクロス選挙について二階氏の「思い上がりだ」発言

D 二階氏の「安倍総理の総裁4選もありうる」

 

ABCは「安倍総理にとっては不快な発言・出来事」。

細野氏と小池氏が希望の党を立ち上げ、都議会選で自民党と争った。

日本維新の会は憲法改憲の立場なので、安倍総理としては重要な政党。

 

ABCで総理が不機嫌になっただけでなく政治の主導権は自民党にある、という意思表示をしつつ、Dでご機嫌をとるような発言をしたのではないか、という後藤氏のコメントには私は納得