勝谷誠彦さん通夜 盟友“不肖・宮嶋”カメラマン「しばらく言葉が出なかった」・デイリースポーツ

https://www.daily.co.jp/gossip/2018/11/28/0011859730.shtml

・11月28日未明に肝不全のため57歳で死去した、コラムニストの勝谷誠彦さんの通夜が、同日夜に故郷の兵庫県尼崎市内で営まれた

・勝谷さんは、8月に重症アルコール性肝炎で緊急入院して闘病。10月に退院


私見

テレビの報道によると「重症アルコール性肝炎になった入院中でも隠れて飲酒をしていたらしいので、アル中だったのだろう」とのことでした。

そこまでお酒が好きなのだったなら、勝谷氏も自覚されていたとは思いますが、57歳は早い。

放送局にこびることなく、自分が正しいと思ったことをハッキリ言う。若干、偏った考えの時もありましたが、勝谷氏は好きなコメンテーターでした。

謹んでご冥福を祈ります。