穴見議員に厳重注意 参考人の肺がん患者にやじ・毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20180622/k00/00m/010/069000c

抜粋
・自民党の穴見陽一衆院議員(48)=大分1区=が、参考人として意見陳述した肺がん患者にやじを飛ばしていた
・長谷川理事長が「なるべく吸ってほしくないというのが患者の気持ち」と訴えながらも、「喫煙者がどこでも吸えないと言うのも分かる」と理解を示した後に「いい加減にしろ」とヤジ

・ファミリーレストラン「ジョイフル」(本社・大分市)運営会社の代表取締役相談役で、大分がん研究振興財団の理事も務めている

wikipediaより
穴見議員が経営するファミリーレストランチェーンのジョイフルは殆どの店舗で完全禁煙を実施しておらず、愛煙家および受動喫煙に対して極めて寛容な姿勢を示す希少な存在である。


私見
そもそも穴見議員の感情が見えないので詳細はわかりませんが、とりあえず「そのヤジ」は不適切だと思います