プラごみ削減へ有識者懇談会=食品の容器包装-農水省・時事ドットコムニュース

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018101101149

抜粋

容器包装のほか、レジ袋、飲料のカップやふたなど、食品産業に関わるプラスチック製品全般が議論の対象。来年3月までに3回開催し、食品産業の今後取り組むべき方向性をまとめる

私見

ゴミを川や海に捨てるというマナーの問題があると思います。

また、代替品を考えるのも正しいですが、紙なら木材が消費され、森林伐採につながることも視野に入れるべき。

個人的には「プラ容器、ストローなどを回収しやすい仕組み」を考え、たとえば空きペットボトルをコンビニに持ってきたら1円引きといった

「多少の人件費はかかるかもしれませんが、販売価格に1円を上乗せし、返却時、どの店で返しても1個につき1円引きになる」となれば、回収率に良い影響が生まれると思います。

一方でレジ袋を有料化してしまうと、ゴミを持ち帰ることが減る可能性があり、散乱ゴミが増えるのではないかと思います