ウーマン村本「大麻合法化しようぜ」とツイート・スポーツ報知
引用
田口淳之介容疑者と女優・小嶺麗奈容疑者が大麻取締法違反(所持)の疑いで関東信越厚生局麻薬取締部(通称マトリ)に逮捕されたことを受け、元女優の高樹沙耶さん(本名・益戸育江)がツイッターで「世界基準に合わせて欲しいですね。大麻は産業、医療、循環型社会に貢献するものという常識に書き換えられている」と訴えていた。村本はこの日、「大麻合法化しようぜ」と一言ツイートした。

5/26放送の「アッコにおまかせ」で知ったのですが、
・合法化している国々では様々なドラッグが蔓延している。その中でも一番軽い大麻を合法化しないと、中毒患者がもっと増えて大変なことになるからであり、
「仕方なく合法化」しているという一面がある。ですので、「外国で合法化している国があるから、日本でも」という安易な発想はしない方が良い。

私見
他国に比べ、日本にドラッグによる中毒患者が多いのか少ないのかはわかりません。
ただ、その大麻ですら体を壊すだけでなく、幻覚幻聴といった症状が出ることがわかっており、それによって他人に危害を及ぼす可能性があるのは事実です。

ですので、「自分が大麻をするだけだから合法化せよ」という意見には無理がありますし、大麻を吸った人によってケガをさせられたら、たまったものではありません。