なぜ膵臓がんは「最悪のがん」なのか?・ヨミドクター 2019/10/14版


抜粋

膵臓がんは、特徴的な自覚症状がありません。進行した場合、症状としては、腹痛、 黄疸 、腰や背中の痛み、食欲不振、体重減少などが挙げられますが、胃炎や膵炎の場合も同じ症状になります・・・

データから言えるのは、糖尿病になるような生活習慣をしないということです。膵臓がん患者の26%は糖尿病患者というデータがあるから・・・

膵臓がんの原因は、ほとんどが膵炎です。膵炎は、血液中に糖分が増えることで起こります。

ということは、糖尿病を予防するような食事や運動などで生活習慣を改善するように心がけることが、「最悪のがん」の予防になるということです。

私見

膵炎を経験した自分のために掲載・引用させて頂きました。