RSKの土曜番長のレコードコーナー

Pocket
LINEで送る

RSK山陽放送ラジオ AM 1494kHzまたはradikoプレミアムで聴取可能と思われますが、とくにradikoプレミアムについては当方では未確認です。

番組公式サイト

リンだとRiN太の土曜番長

https://www.rsk.co.jp/radio/doyou/

 

毎週土曜の9時からの放送で、「レコードひとつかみ」というコーナーはだいたい、11時過ぎから11時半の間のどこかで放送されます。

なお、瀬戸内国際芸術祭の期間中はそのコーナーがありません。

 

どんなコーナーかというと、RSK内にあるレコードライブラリーから司会の小松千絵アナが適当に3、4枚のレコードを無作為に選んで流す、という内容。

しかし、無作為のため、ヒット曲がかかる時もあれば、「何だそれ」みたいな曲がかかることもある、福袋的な要素を含んでいるため、昭和の音楽に抵抗がなければ、ハマル可能性があります。

もしタイトルや歌手名を聞き逃しても大丈夫。パソコンかスマホで radiko を開いて放送後1週間以内なら、同番組を再視聴可能です。

 

 

また、別のコーナーではRSK新人女子アナが月替わりで小松アナとブラブラする、こまさんぽ(こま散歩)も珍しい。

特定のエリアを決め、行きたいお店、たまたま立ち寄った店を「映像のないラジオで紹介」という、正直、レポート力が試されるコーナーですが、単に女子アナ二人のトークコーナーとして聴けば楽しめる人もいるかもしれません。

とくに、あもーれマッタリーノのリスナーにとっては、こま散歩の写真つきツィートが目新しいと感じるかもしれません。

土曜番長の公式ツィッターページ

https://twitter.com/doyou1494

過去の取材は相当下までスクロールしないと見れませんが、あもーれとは違う、屋外での取材風景を見て楽しめると思います。