沖縄の基地反対運動一部は暴力的・ニュース女子検証番組より

Pocket
LINEで送る

2017/4/1 追記

残念ではありますが、下記の動画は削除されました。

 


 

この動画は2017/3/13(月)23時からyoutubeでライブ配信されたものです。

★冒頭の2:55までは静止画です。それ以降をご覧ください。

ニュース女子特別編 マスコミが報道しない沖縄 続編

3/13(月)【ニュース女子〜沖縄取材第2弾〜】#101

https://www.youtube.com/watch?v=SHa3L_MgsNc

 

私は当日、ライブ放送で見ましたが、率直な感想は「衝撃的な内容」でした。

左とか右といった考え方は抜きにして、どうしても時間のない方は「18分ごろからの約3分間」だけは見て下さい。

・この映像の人達は基地の反対運動をされる方の「ごく一部」だとは思いますが、暴力的もっといえば「裏社会のような人達」が、沖縄防衛局の職員のマスクやサングラスをはぎとろうする映像です。

・防衛局の人がマスクやサングラスをしている理由は、反対派の人がデジカメで撮影し、撮った職員の顔をネットにさらしたり、顔写真の入ったプラカードのようなものを作って反対運動をするので、「素顔が撮られないように防衛」しているそうです。(番組中のどこかで発言)

 

●この動画は

「1/2放送のTOKYO-MXのニュース女子」が人権侵害をした番組だと、シンスゴさんという女性がBPOに訴え各地でデモが起こり、それを各メディアが大きく取り上げました。

BPOの審議中のため地上波では放送できないため、「ネット放送」のみとして「自らの番組を、どこが問題だったのかを検証した番組動画」で、そしてyoutubeだったので、地方の私でも見ることができました。

●私の感想

番組のコメンテーターが触れていますが、「こういう暴力的な反対派の映像も大手メディアが放送すべき、そのうえで論評すべきなのに、普通のデモ行進やテント前での行動しか放送しない、今の大手メディアの放送の偏りに疑問」という意見に同感です。

もちろん、「暴力的なのは反対派の一部の人達だけ」と思いますが、現場の防衛局の人達は大変だと思います。

また、検証番組を見る限り「1/2のニュース女子のどこが人権侵害なのか疑問」でした。結局、シンスゴさんが訴えたことでかえって問題を大きくしただけで、番組自体、東京など一部の地域の人しか見れなかったはずですし、民進党の人が国会で「偽りの多い番組」として取り上げる必要性はなかったと思います。

単に「沖縄で反対運動をしている人達の多い地域で現地取材をした番組」と私には思えます。