森友学園についてそこまで言って委員会NP

Pocket
LINEで送る

2017/3/5放送のテレビ番組「そこまで言って委員会NP」

http://www.ytv.co.jp/iinkai/

で、ちらっと言っていたことで気になった点が、しかも、録画していなかったのですべてが明確ではないのですが

学校の認可と土地の払い下げ、この2つの「大がかりなこと」が同時に動くには、

・政治家

・裏社会

・弱者のどうのこうの(ここが良く聞き取れなかったのですが)

この3つのどれかの組織(個人)が国や大阪府に働きかけをしたのではないか?と推測されるだけでなく、

おそらく原因究明については

会計検査院の調査による罰則程度で済んで、「働きかけをした組織が解明される可能性は低い」

と、その番組に出ていたコメンテーターの方が話していました。

 

それとは別に、竹田恒泰さんが「はるか昔、2回、格安の値段でその学園の講演会に呼ばれたことがある」、それが縁で「学園の推薦者としてパンフ(かHP)などに掲載させて下さい」としつこく何度も要請されたが、「怪しいうえに強引だったので断っていた」にも関わらず、「つい最近までHPに勝手に掲載されていた。今は削除されていますが」とのことでした。

その竹田さんの話が事実だとしたら

学園の理事長は「強引で、身勝手で、地位のある人の名前を利用したがる人」のように、個人的には思います。

 

※余談として、個人的な推論ですが

この理事長が相当、右寄りの人なので、それに賛同する人達がいたとするなら、有名な政治家というより右寄りの人達?・・・

そもそも野党は首相をひきずり下ろすつもりで、大阪の小学校という、本来は国会ではなく大阪府か豊中市の中で議論すべきテーマを国会に持ち込んだつもりかもしれませんが、

仮にコメンテーターさんが怖がる人達がバックにいるとしたら、触れてはいけない物「パンドラの箱を開けた」ことになる可能性があります。

 

たしかに「値引き額が大きい」という不自然さがあるため、「真実を知りたい」という国民が多いのも理解できるのですが、正直、「何でもかんでも真実を表に出すのが正しいとは言えないこともある」と私は思います。

表に出すことで困る人達が出てきて、その人達が良からぬ動きをすると、日本政府が、というより大阪や豊中の中で困る人が出てくることも予想されるからです。(とくに裏社会が絡んでいたとしたらです)

 

そもそも、当初から「首相が口利きをしたという確実な証拠があったのなら話は別」ですが、理事長の強引な性格から「無断で名前を利用した」可能性が大きい。

それに「私立幼稚園の教育内容」については、「私立」なので、関係のない我々は口出しできる話ではないし、不快に思った親御さんがいたら転園すれば良いだけの話で、教育内容と土地の話を混同して議論に持ち込んだ野党と、それをそのまま報道するマスコミの姿勢は不適切と思います。

教育内容がおかしい、と思うのなら大阪の府議会で、そこの野党が取り上げるべきで、国会ではないと思います。