スーパー駐車場トラブルで人を殺した30代男

Pocket
LINEで送る

傷害容疑で男逮捕、赤磐署 被害男性死亡し因果関係を捜査

(情報元:山陽新聞)

http://www.sanyonews.jp/article/432682/1/?rct=syakai

岡山のような地方では「車での移動は日常」なので、

お店の駐車場でのトラブルは発生しやすいと思います。

 

この容疑者は「車同士が接触しそうになった」というだけで相手の63歳の男性の顔を数回殴り、翌日、死亡となりました。

 

しつけで親に殴られたことがあるのかないのかわかりませんが、

「これ以上殴ったら死ぬかもしれない」という予想(予見)はできないのでしょうか?

もちろん「殴る行為自体」もダメですが、接触ではなく「接触しそうになった」だけで殴るというのは、低レベルすぎて「本当に会社員?」と疑ってしまいます。

 

残酷な人は昔からいましたが、最近ではそれほどではない人で「殴っていたら、いつの間にか死んでしまったから、逃げた、埋めた」という事件が増えたように思うので、「叩かれた時の痛みを知る」授業があっても良いような気がします。