トランス脂肪酸と飽和脂肪酸

Pocket
LINEで送る

※実際の摂取については、読者様のご判断でお願いします。下記は個人の意見です

 

ちょっと病院に行くことがあり、待ち時間が長かったので新聞を隅々まで読んでいたら

アメリカではトランス脂肪酸(以下、T脂肪酸)の規制があるのに日本ではなぜないのか?

という記事がありました。

 

残念ながら、その記事はネット上では「有料記事」だったのでリンクは載せれませんので、うろ覚えですが

・アメリカ人のT脂肪酸の摂取量は日本人よりも相当多い。その理由はパンやクッキーをよく食べるという食生活によるものである。

・パンの製造にはT脂肪酸を減らしたとしても逆に飽和脂肪酸を増やしてパンを作る必要があるのと、飽和脂肪酸にも糖尿病などへの影響も懸念される

という内容だったと思います。

 

要するにアメリカ人のように「パンが主体の生活にならないようにすれば、それほどT脂肪酸を気にしなくても良いのでは?」と、その記事を解釈しました。

 

●参考

日本栄養士会

http://www.dietitian.or.jp/consultation/e_03.html

古い記事ですが「ファストフードの食べすぎで認知症リスクが高まる?」

http://dot.asahi.com/wa/2013120400040.html

ついでに

山崎製パンの一部の菓子パンのトランス脂肪酸・飽和脂肪酸

https://www.yamazakipan.co.jp/product/eiyou/kashipan.html

 

●雑談

個人病院の静かな待合室での光景。

ホームの人の通院の付添で来たと思われ、疲労感が漂う男性ヘルパーさん。

色んな人に声をかけまくる高齢の女性(昔はよく見かけました)。

長椅子に腰かけたまま急にヘッドフォンで電話をしたり、終わったかと思えば音漏れする音量で音楽を聴く若い女性。

診察券は忘れたのに保険証はあるという人、数名。

・・・待ち時間が長すぎて退屈でしたが、ちょっとした人間観察で気を紛らわしました