小保方リーダー、一人の責任?

Pocket
LINEで送る

リーダーということはプロジェクトチームというグループが存在していたのでは?

世論として「小保方氏一人の責任」という風潮になっていますが、

チーム全体の責任は?

理研という組織の責任は?

という疑問を抱いています。

そもそも、フタを開けたら「捏造じゃん!」ってバレそうな実験結果を、大々的に組織として公表して、

一体、ダレが得する予定だったのでしょうか?

 

もし、企業が新商品の発表をして、模倣品や未完成品といった不具合が見つかった場合には発案者個人よりも企業の資質が問われるのが一般的だと思うのですが・・・

これまで、小保方氏一人にマスコミが注目し過ぎた反動なのかもしれませんが、あくまでも犯罪者ではありません。

マスコミの小保方氏の上司や理研に対する反論はトーンダウンしながら、小保方氏には過熱している「今の状況」

我々のわからない所で、組織やら政治家やらの圧力によって、今の「マスコミの取材攻勢や、風潮が作られている」のでしょうか?

小保方氏一人の責任にして喜ぶ人(あるいは団体)は一体ダレなのでしょうか?

私には思いつきませんが、ともかく小保方氏一人”だけ”の責任とは思えないのですが。もちろん、小保方氏が女性であろうと男性であろうとそれは無関係。

 

今の状況は、「不始末をした人間が辞めるまで徹底的に追い込む」という日本人特有の風潮に思えます。