スマホやアプリで日本の国力が下がって喜ぶ他国

Pocket
LINEで送る

全国学力テスト児童生徒アンケート スマホ使用が長いほど成績低く

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140826-00000135-san-soci

*リンク切れの可能性あり

その記事は「スマホをいじっている時間が長い人、ゲームを長時間遊んでいる人ほど成績が悪い」というものです。

 

私自身、TVゲーマーなので発言する権利はないかもしれません。

ただ人類平等の権利として「1日は24時間」というものがあります。

 

もし、仮にスマホ、ケータイ、アプリ、ゲームなど「時間を費やすしてしまうツール」に海外メーカーの製品が含まれていたら、ある一つの見方ができます。

 

日本の勤勉さ・技術力の高さに勝てない他国が日本の国力を下げる目的で、

依存しやすい道具(ソフト、ハード)を日本で普及させれば、「日本人の勉強や仕事に費やす時間を減少させ、結果として日本の技術力が低下、日本製品の海外での販売量を下げることが可能」となります。

 

もちろん、海外でもスマホやケータイはあります。ただ、「つい長時間遊んでしまうアプリ、ゲーム」というのが海外にどれだけあるのかは、私はわかりませんが、

LINEのように「常につながっているようなアプリ」が今以上に普及してしまうと、

仕事や勉強をしていても、ついスマホの方が気になって、結局、スマホに夢中になってしまう状況が増加すると思います。

 

企業側が課金・宣伝メールで儲けたいのは理解できますが、販売元や開発元を調べて、もし「海外資本の企業」だった時、それは日本の国力低下を狙った他国の戦略かもしれない、と思うのは私だけではないはずです。

 

その一方で

スマホやゲーム機というハードそしてアプリというソフトは、「道具(ツール)」なので、「長時間の利用はしない」と自己管理できる人が増えれば、何ら問題のない話なのですが。

ともかく

日本人の学力が下がって喜ぶのはダレなのか?

 

兵器を使わず

外交交渉もせず

違法な盗聴行為もせず(適当な理由を述べて合法的に情報収集)

たんにツールを合法的に日本に輸出し、無料もしくは低価格でバラまき、やりとりを収集しながら「日本人の時間を浪費させる方法」で日本の国力の低下を狙ったとしたら

相当、長期的で緻密な戦略です。