ふとん掃除機レイコップは●●産メーカー

Pocket
LINEで送る

ジャパネットたかたのおかげで知名度が上がり

最近では自社CMの本数が増えた布団クリーナー「raycop」

一体、メーカーはどこ?
ダイソンみたいにイギリス?と思って調べたところ・・・

韓国のメーカーでした

参考記事: TBSがっちりマンデー!!
http://www.tbs.co.jp/gacchiri/archives/20130421/2.html

韓国では「布団の日干し」ができないため開発されたそうです

一時期、家電芸人というのが流行って、私も信用していた時期があったのですが、冷静になって考えれば

芸人の本音というよりステルス性の高いCMであり、番組としての企画
と気がついた時点で、ちょっと興ざめ。

店舗の店員のアドバイスやカタログを見て自分で判断する、昔からのやり方の方が無難とわかりました。

もちろん、「商品の紹介番組」は「実機の動作が見れるので参考にはなります」が、

メーカー側は大金を払ってPRをし、
番組側は企画が要らず時間が稼げる枠だと思えると客観視できますが

芸人や司会のしゃべりに感心し過ぎると「すごいんだあ、欲しいぃ」と思ってしまいがち。

なおレイコップはヒット商品ですので、「実際に良い商品」なんだとは思います、多分(誤解のなきよう)