六星占術だと、ベッキーはゲス不倫で辰年の川谷絵音とは関わらない方が良かったらしい

Pocket
LINEで送る

あくまでも話のネタ(記事)として書きましたので、占いを信じない人は軽く流して下さい。

wikipediaの誕生日が正確だと仮定して

・ベッキー氏 wikipedia
1984(昭和59)年3月6日 子年

から「天王星人+」(H30年版)

・川谷絵音氏(ゲスの極み乙女。) wikipedia
1988(昭和63)年12月3日 辰年

から「火星人+」(H30年版)

と判明しました。

※以後、二人の敬称を略します。

 

細木さんの六星占術の天王星人の運命と火星人の運命(平成28年版) という書籍の「地運早見表」によれば

ベッキー(天王星人+の人)は卯、辰、巳年生まれの人とは「関わり合わないほうがいい組み合わせ」だそうです。

ただし、川谷(火星人+の人)にとって子年生まれのベッキーは理想的な組み合わせだそうです。

しかし、火星人+の人(川谷)は書籍によれば平成27年が「大殺界の最後の年の減退」だった模様で、「H28年から運気が好転するので今年は我慢」と書かれていました。

一方、ベッキー(天王星人+)は当時、緑生という年で「H27年はいろいろ好奇心がわく」だった模様です。

 

 

二人の付き合い始めた時期がH27年ではなくH28年だったら展開が違ったかもしれませんが、

川谷にとってベッキーは最高であったとしても、今の状況を見ると、ベッキーにとって川谷は「関わらないほうがいい相性(地運(*)」という診断は正しかったと言えるかもしれません。

 

*地運とは、六星占術における「生まれつき定まっている相性」のことだそうです。

 

あくまでも占いの結果であり、話のネタです。余談ですが、よもや川谷はベッキーを利用して「名を売りたかった」としたのなら、マイナスイメージはついたものの確実にバンド名は知れ渡った、という見方もできます。

 

ご自分の星人を知りたい方こちらで調べることができます。