iPhone SEはどういった人に向いている?

Pocket
LINEで送る

なるべく箇条書きで簡素に書きたいと思います。

仕様に関するページにも書きましたが

■サイズ

123.8 x 58.6 x 7.6mmです。ざっくりいえば、 縦が 12センチ強、横が 6センチという大きさなので、胸ポケットに入る場合もあります。そして重さは 113 g。iPhone 6Sでは大きい、と感じる方にはSEのサイズが良いかもしれません。

 

■液晶画面

4インチ(ほぼ9センチ x 5.1センチ)です。ですので「やや小さい」と感じるので、実物を見て「小さい」と感じた方は6や6Sシリーズが良いかと思います。なお、液晶画面の解像度そして色の再現度は高いと思います。

スワイプ、ピンチインなどの操作感ですが、0.2ミリの強化ガラス(別ページ)を貼ってもイライラすることなく操作できます。

■iPhone 6S/6S PlusとiPhone SEとの機能の違い

私が気づいている機能でいえば、3D Touchという圧力検知タッチパネルではない点が残念です。

他の機能については

「iPhone SE」ってどんなスマホ? 「5s/6s/6s Plus」との違いを速攻チェック! (1/2)

http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1603/22/news058.html

を参考にさせて頂いたところ

・6S / 6S PlusのLTEは下り最大300Mbpsで、SEは150Mbps

・6S / 6S PlusのWiFiはMIMO(無線LANの高速化)に対応し、SEは未対応

・6S Plusのビデオ撮影の光学式手ぶれ補正がSEにはない

・6S / 6S Plusのインカメラ(Face Timeカメラ)が500万画素で、SEは120万画素

・6S / 6S Plusの気圧計がSEにはない

といった「違い」がありました。私は気にしませんが、使い方によってはSEでは物足りない場合があるかもしれません。

 

■iPhone5/5sのアクセサリーがiPhone SEでも使える場合があります。

詳しくはウィキペディアの仕様表を見て頂いた方が良いかもしれませんがiPhone 5 / 5sとSEは同サイズです。

そのため5/5s用のケース(別ページ)を使っている方はそのまま流用できます。なお、これからケースを買うという場合はiPhone SE用と明記された商品を買った方が、気持ちの上で安心かもしれません。(私は急いでいたので5/5s用で揃えました)

 

■個人的には

アプリが増える可能性がある方は、容量は私が買った64GBタイプがオススメです。

また、CPUはA9チップというらしいのですが、現時点のアプリではサクサク動くので不満はありません。ただし、ゲーム系アプリは一つもインストールしていないので未確認です。