iPhoneでGoogle検索を優先する設定方法

Pocket
LINEで送る

ここではスマホの初心者方向けに、主にGoogle検索を利用するための Safari の設定方法と Google Chrome(グーグル クローム) をダウンロードする方法の2つをご紹介します。

※下記の画像は 2016年11月時点のものです。

■Safari の検索エンジンをGoogleに変更する方法

1. 設定をタップします。
iphone-google-8

2.設定の中の Safari をタップします。iphone-google-9

3.検索エンジンをタップします。

iphone-google-10

4.Googleをタップします。

iphone-google-11

5. 左上の < を2回タップして最初の設定画面に戻ります。

iphone-google-11

iphone-google-9

6.ホーム画面に戻って、ホーム画面下のDockにある Safari を起動します。

iphone-dock-safari

7.Safariの上段のスマート検索フィールドをタップします。

iphone-google-12

8.スマート検索フィールドで、検索したい言葉を入力して右下の「開く」をタップするか、検索候補の文字列をタップします。

9.Googleでの検索結果が表示されました。

iphone-google-15※Google以外の検索結果が表示された場合は、項目4でGoogle以外が設定されている可能性があります。

■Google Chrome をダウンロードする方法

1.Apple Storeで google と検索すると、上位に Chrome が表示されるので[入手]をタップしてダウンロードします。

iphone-google-1

2.良く読んで 同意して続行 をタップします。なお、品質向上に協力しない場合はチェック(レ点)をタップしてオフにします。

iphone-google-2

3.[Chromeにログイン]画面が表示されるので、Googleアカウントを持っていない場合は[いいえ]を、持っている場合Googleアカウントを選んで [続行] します。

iphone-google-3※Googleアカウントを持っていても他のデバイスと「同期」する必要がなければ[いいえ]で構わないと思われます。

 

4.位置情報を尋ねてくるので、許可しない・許可のいずれかをタップするとダウンロード完了です。

iphone-google-4

5.ホーム画面に Chromeアイコンができています。

iphone-google-5

6.アイコンをタップするとGoogleの検索エンジンが初期表示されています。

iphone-google-6以上で完了です。