iPhoneでパスワード付Excelブックを開く・パスワードを設定する

Pocket
LINEで送る

このページは iPhoneでExcelブックを表示する の続きです。お読みでない方は恐れ入りますがそちらを先にお読み下さい。

 

Excel文書の中には「社外秘のブック」または「iPhone(iCloud)で見る時だけパスワードを設定したい」といった場合があろうかと思います。私なりに調べた結果、パスワードを設定する方法として「Excelで設定」「Numbersで設定」の2種類があることがわかりました。

Excelで設定、Numbersで設定はiCloud版とiPhone版を画面を使って順序立ってご説明します。なお、Excelで設定に関する記述は、富士通様のサポートページ(リンクは2016年4月のものです)を参考にさせて頂きましたが、それ以外は独自調査です。誤解のなきよう宜しくお願いします。

 

★注意書き★

・この記事は「ファイルを開く時にパスワードを要求するようにする」場合で他人にファイルの中身を見られたくない場合に有効です。シートやセルの編集ロックではありません。また、「読み取りパスワードのみを設定」しています。

・パスワードを忘れてしまうと2度と開けなくなります。忘れないようにご注意下さい。

・この記事は パソコンでExcel文書を作成 → iCloudまたはiPhone で開く の一方向の内容です。逆方向の iPhoneで作成したシートをパソコンで開いたり、iPhoneでパスワード設定したファイルをパソコンで開くといったことは一切検証していません。

・この記事はiOSのバージョンが 9.3.1 時点の内容です。

・管理人は記事の提供までで、読者様において発生する事象について一切の責任を負いかねます。

 

■概要

・Excel側でパスワードを設定する方法

・iCloud.com内の Numbers でパスワードを設定する方法

・iPhone内の Numbers でパスワードを設定する方法

・パスワード付きのExcelブックをiCloud内の Numbers で開くと

・パスワード付きのExcelブックをiPhone内の Numbers で開くと


■Excel側でパスワードを設定する方法

※Excelのバージョンによって画面が異なりますが、それほど違いはないと思われます。

「名前を付けて保存」の手順を行います。

excel-password-1

「名前を付けて保存」画面の下にある ツール → 全般オプションを選びます。

excel-password-2

パスワード設定の画面が2回表示されます。パスワード(*)入力した後、ファイルを保存して下さい。

excel-password-3

*この記事では「読み取りパスワード」しか設定しませんでした。

excel-password-31

上書き保存の場合は元のブックを、名前を付けた保存の場合はそのブックを、iCloud.comのNumbersにアップロードします。スプレッドシートマネージャ上では Eアイコンまたは鍵アイコンになります。

numbers-normal-icon

numbers-locked-icon

※パスワードを削除するには、前述の「Excelのパスワード設定手順」でパスワード設定画面

excel-password-del

に表示されている*****(アスタリスク)を削除してから、ファイルの上書きまたは別名保存することでパスワードを削除することができます。


 

■iCloud.com内の Numbers でパスワードを設定する方法

パスワードがかかっていないExcelブックをiCloudにアップロードすると、スプレッドシートマネージャ内では通常、Eアイコンまたはプレビュー付きアイコンで表示されると思われます。クリックしてファイルを開きます。

numbers-normal-icon

numbers-preview-icon

※パスワード付きExcelブックや他の形式のファイルの場合、アイコンの種類が異なります。

 

ファイルを開くとメニュー付きの画面になります。右上のレンチマークをクリックすると[パスワードを設定]があるのでクリックします。

numbers-password-1

パスワードやヒントを入力して[パスワードを設定]をクリックします。

numbers-password-2

パスワードが設定されるとアイコンのデザインが鍵アイコンに変化します。

numbers-locked-icon

※パスワードを削除するには、

numbers-password-1

このメニュー画面で パスワードを変更(*) を選ぶとこの画面になるので、古いパスワードを入力して[パスワードを削除]をクリックします。

*同じ画面を流用しているので「パスワードを設定」となっていますが、削除・変更時は「パスワードを変更」と名称が変わります。

numbers-password-del


■iPhone内の Numbers でパスワードを設定する方法

Excelブックを開いて右上のレンチマークをタップします。

[パスワードを設定]をタップします。

パスワードやヒントを入力して右上の[完了]をタップします。

iphone-numbers-password-set-3


■パスワード付きのExcelブックをiCloud内の Numbers で開くと

numbers-locked-spreadsheet

パスワードの入力画面になるので、設定したパスワードを入力して[OK]をクリックすれば開くことができます。

excel-password-4

※この画面は表示されるタイミングによって画面の一部表記が異なる場合があります。

 

■パスワード付きのExcelブックをiPhone内の Numbers で開くと

iphone-locked-spreadsheet

パスワードの入力画面になるので、入力して最後に return または完了をタップすると開きます。初めて開いた時は同じパスワードを2回求められる場合があります。

iphone-numbers-password-1

以上です。

前のページに戻るには iPhoneでExcelブックを表示する をクリックして下さい。