Androidスマホで単語登録する

Pocket
LINEで送る

Androidスマホでメールアドレスや住所などの単語登録をする編

※あくまでも一例です。他の方法もあると思います

動作確認済みアプリ:Google検索、Gmail

登録した単語、文字列:メールアドレス、住所

1.本体のメニューキーをタップしてメニューを表示して「システム設定」をタップします

※もしくは「アプリ画面」の「Google日本語入力」から始めることも可能です。その場合は4番の辞書ツール

fep1
2.真ん中あたりの「言語と入力」をタップします

fep2

3.Google日本語入力の右隣の赤枠部分をタップします

fep3

4.真ん中より下の「辞書ツール」をタップします

fep5

5.この画面が表示されます。左下のハンドルのような形の+ボタンをタップします

fep6

6.新規単語登録画面が表示されます。例としてメールアドレス(メアド)を登録してみます。

単語: mail@gmal
よみ: める

と入力して、最後に「OK」をタップします。

よみを「める」にした理由は、「め」だと目などの漢字が上位に来るためで、「める」にした方が確実に上位に表示されるだろうと判断したからです。もちろん、「ご自分で覚えやすいヨミ」で構いません

android-jisyo-tool

7.引き続き、住所を登録してみます。

単語: 東京都千代田区
よみ: 1234

と入力して「OK」をタップします。

もちろん、よみは郵便番号など覚えやすい数字や言葉で構いません

fep8

8.このような画面になると思います。とりあえず、本体の戻るキーを数回タップしてホーム画面に戻ります

fep9

9.Googleの検索サイトを表示して試しに 1234 と入力すると、登録した住所が変換候補に表示されました。
※Googleであることを表すため、Googleの検索ボタンを赤枠で囲みました

fep10

10.今度はGmailの新規メール画面で、宛先に登録したメールアドレス、本文に住所を入力してみました

fep11

fep12

11.不要になった単語は、辞書ツールで削除したい単語をタップしてレ点を入れて、右下のゴミ箱アイコンをタップします

fep13